多摩・八王子

八王子の周辺からツーリングの出かけるのであれば、国道411号線を利用してみるのはいかがでしょうか?
国道411号線を走れば、なんと山梨県甲府市まで走破することが可能です。
国道411号線のいいところは、距離は120㎞なので比較的短めのツーリングを楽しむことができるという点です。
しかしその中でも峠を越えないといけないスポットがあるので、ただ走るだけでなく結構いろいろなアクセントを楽しむことができます。
国道411号線を使ってツーリングをするときには、注意すべきことがあります。
それは国道ではあるものの、片側1車線の道路なので朝は渋滞する可能性が高いという点です。
平日の場合には特にトラックなどの貨物車で渋滞をする可能性があります。
そこで平日の朝にツーリングに出かけるのであれば、少し早めにスタートすることをお勧めします。
渋滞が起きる前に走ることができれば、ツーリングの爽快感を味わいつつ快適に走ることが出来ます。

八王子をツーリングするときには、八王子滝山という道の駅がありますので訪れてみるといいでしょう。
この八王子滝山は、東京にある唯一の道の駅としても知られています。
八王子滝山を訪れてみると、地元で収穫されたという野菜がいろいろと販売されています。
鮮度も抜群なので、お土産に購入してみるのもいいかもしれませんね。
また八王子滝山で食事を堪能することも可能です。
ここでお勧めは、八王子ラーメンです。
八王子市のご当地ラーメンとして注目されています。
ベースは、しょうゆラーメンですが、刻み玉ねぎがトッピングとして乗っかっているのが特徴です。
またスープの表面の所には、脂が浮いているのも特徴でかなりボリュームがあります。
ツーリングをするときの腹ごしらえとしては、十分すぎるのではないでしょうか?
その他にも八王子滝山の道の駅限定で販売されている商品もあります。
それは天狗サイダーと呼ばれる飲み物です。
微炭酸で、飲むとほんのりとリンゴの香りが堪能できます。
さわやかな味わいなので、道の駅を訪れた際には購入してみるといいのではありませんか?

八王子や多摩地区をツーリングしてみると、少し走れば緑に囲まれた景色になるところが魅力といえます。
自然豊かなエリアを走行できるので、よりツーリングをしているという実感が持てるのではないでしょうか?
先ほど紹介した国道411号線の場合、秋川なども一望できるようなスポットもあります。
河原に降りてみて、川のせせらぎを聞いてリラックスしてみるのもいいのではありませんか?

Comments are closed.