いせ源

江戸時代末期創業の老舗料理店、いせ源

天保元年、江戸時代末期に創業された由緒正しき老舗料理店として知られるのが、名代あんこう鍋 いせ源です。
東京都千代田区、秋葉原に店舗を構えるこちらのいせ源は、都内唯一のあんこう料理専門店として、海外旅行客も訪れる人気料理店として知られています。

かの徳川家斉11代将軍が世を納めていた時代には、あんこうではなくどじょう専門店として、実に様々な料理を提供してきました。
時代と共に需要が異なる中、更なる味覚に移り変わっていった結果、現在では、人気のあんこう料理店として、多くのビジネスパーソンが訪れます。

ランチタイムは特に、美味しくて旬のあんこう料理が食べられるとして、近隣のビジネスパーソンが多く訪れ、簡単に入ることが出来ないでしょう。
人気のあんこう鍋を始め、あん肝、煮こごり、唐揚げや刺身、煮おろしにとも和えなど、有りとあらゆるバリエーション豊かなあんこう料理を食べられる事で知られています。

コラーゲンがたっぷりで、女性に嬉しい美肌効果も抜群とされており、あんこう料理を食べた翌日は、お肌がぷるんぷるんになっていると言う方も少なくありません。
美容のためにも是非とも訪れたい、歴史溢れる老舗料理店と言えるでしょう。

建物の雰囲気も楽しめる、フォトジェニックな空間

いせ源はその歴史から、東京都選定歴史的建造物としても知られており、千代田区景観まちづくり重要物件として重宝されています。
店の佇まいを眺めるとわかる、歴史の深さ、趣のある佇まいをみると、重宝される理由は一目瞭然。

もちろんその美しさは外観に留まらず、内装にも表れています。
雪見障子、欄干、天井やふすま絵に至るまで、昭和初期にタイムスリップをしたかのような、美しい様式美が残されており、見ているだけで満足出来てしまう方も少なくありません。

それに加えて、衛生的な店内では、自分の顔が映るほどに磨き上げられたテーブルを始め、シワ1つ無い座布団に至るまで、こだわりが随所にある店舗として知られています。
訪れた際には、非常にフォトジェニックなその外観を、是非とも写真に一枚収めてから、店内に入ることがおすすめです。

このように、非常に歴史溢れる老舗店舗として知られる、いせ源。
本格あんこう料理を、コスパ良く食べたいという方に、おすすめのスポットと言えるでしょう。

平日のランチタイム時は満席が予想されますので、時間に特に縛りが無い場合は、できればその時間を避けて訪れる事がおすすめです。
また、お店の喫煙所には、キュートなデザインのあんこうのおもちゃの入ったガチャガチャもおいてありますので、お土産に一度やってみても楽しめるでしょう。

Comments are closed.