高尾山

東京在住の方で、少し遠い所に足を延ばしてみたいと思っている人もいるはずです。
その場合には、高尾山にツーリングにでき変えてみるのはいかがでしょうか?
高尾山は現在、多くの観光客が訪れるスポットとして知られていて、外国人観光客も多数訪れる所でもあります。
高尾山がなぜこのように注目されるようになったかというと、ミシュランを知っていますよね?
このミシュランの観光ガイドの中で、富士山や京都・奈良と同じく3つ星を獲得したからです。
東京にありながら、都心部とは違った自然豊かな景色が広がっている所が評価されたのかもしれませんね?

高尾山のいいところは、都心部から比較的簡単にアクセスできるところです。
中央高速に乗って、八王子インターチェンジでおります。
そして国道20号を走れば、高尾山に到着できます。
スムーズに走行できれば、都心からでも1時間かかることはありません。
高尾山に上ってみると、東京を一望できます。
天気が良ければ、埼玉まで見渡せることもあるようです。
この景色を見ただけでも、高尾山に来てよかったと思えるのではないでしょうか?
高尾山には、ケーブルカーやリフトが用意されていますので自分の足で登る必要はありません。
しかし特にケーブルカーはそうですが、観光シーズンにもなるとかなりの行列ができていることも珍しくないといいます。
多少時間を犠牲にする可能性もあるということは、覚えておいてもいいでしょう。
ちなみに高尾山をふもとから自力で登った場合には、1時間半から2時間くらいかかります。
普段の運動不足を解消するためにも、無理しない範囲で頑張ってみる方法もあります。

また高尾山を訪れた際には、天狗焼を購入することもおすすめです。
高尾山の名物で、カラス天狗をモチーフにした商品です。
中にはあんこが入っているのですが、黒豆を原料にしていてそれほど甘くもありません。
甘いのが苦手という人でも、抵抗なく食べられるのではないでしょうか?
上品な味をしているので、一度食べてみましょう。
ケーブルカー高尾駅の近くに、天狗焼を販売しているお店がありますので購入してみましょう。
美味しければ、帰りにお土産として購入してみるのもいいかもしれません。

Comments are closed.